マックスブログ

信州松本に住むおやじ"マックス”が日常生活から面白そうなもの見つけて紹介するブログです。

2018年07月

DSC_0167
9:35 いつもの駐車場からいつもの左回り 今日は3時間以内に帰って来るぞ。でも最近体が重く感じるからどこかに悲鳴出そう?
DSC_0169
台風一過、いや台風通過中?南からの突風が怖いくらい。西方街道は向風、きつい。
DSC_0171
DSC_0172
快調順調で5km結構歩幅広くスピードある。
DSC_0174

DSC_0176
花火の場所とり禁止看板もおでてる。半月前だけど、去年は花火の前日に歩いたかな?今年は、目的地が違うので、帰って来る日がちょうど8/15さてどおなるか?
DSC_0179
台風抜けたかな?青空が、日差しきつい。
DSC_0178
間欠泉みた時ないな、
DSC_0181
DSC_0182
DSC_0183
ここのとこ富士山見えた時ないな、
DSC_0184
下諏訪入ったら大荒れ、遊歩道まで水しぶき怖いくらい
DSC_0185
12:25帰ってきました。2時間50分で回ってきた、休暇給水無し。
足裏指の付け根付近マメ両足 左足膝裏痛みあり 16km平地としてはまずまずかな?この脚力と体力で富士山勝負!大丈夫かな?今朝のウエイト83.3kg もう少しおとしたかったけど夏バテなりそうで。
line_1532838354344

仕上げはいつものロマネットで、時間早いから空いてる。

DSC_0108

河童橋と穂高岳  

DSC_0109
河童橋付近から見る焼岳
DSC_0115
木漏れ日の上高地
DSC_0123
逃げない岩魚
_20180722_151744
ヤマホタルブクロ
DSC_0131
木の陰から見える明神岳
DSC_0134
昨日は市民タイムスで見つけた五千尺100周年上高地ツアーに当選したので行ってきました。名目は上高地でごみ拾いです。
天気も最高、気温も最高でした。
8:30上高地バスターミナルに到着
明神橋までボチボチと歩きました。毎週何かしら山登りをしているので苦にならない体になっていることに気が付きました。
DSC_0127
片道約4kmを1時間かけて。 上高地はいつ来ても気持いいです。


上高地にはゴミはあまり落ちてない言ってたのに、右岸ルート廻りは先頭の方だったのか結構ゴミ袋一杯になりました。
また落し物も多かった。ポーチ、ヘアバンド、帽子、タオル など
観光客が多い分結構落していくのかと感じました。

そおいや先週の駒ケ岳に登った時も乗越浄土の平らな所に錆びた空缶の屑が山になってるの見ましたが人が出入りする分、結構汚れてしまうのを感じました。



DSC_0129
DSC_0111
1532249820017
DSC_0149
お昼は五千尺の弁当に豚汁付き、これまた旨い。ゴマ砂糖のおはぎ入ってて、死んだばあちゃんが良く作ってくれた味思いだしちゃつた。懐かしい。安曇野辺りの地域食だったのか?最近食べてなかった。 昼食後は川の畔の日陰でお休み。気持ち良いです。 お土産までもらいました。
DSC_0154
なかなかいい体験させてもらいました。

IMG_20180721_034353

高安戦では異論が残るが、よくやった。
それにしても御嶽海が山雅vs千葉に登場してから山雅も2点ビハインドからの逆転勝利、
そして、暫定(未消化試合1あるため山雅の順位には関係しない)1位、凄いですね。
それにしても、
unnamed
この人の移籍は大ブーイングですね。若さが要らぬコメントで全て不愉快にさせる。サッカー脳てやつかな?ウチの息子もそんなんだったからな。

afb552629018e8e4afc45211602d5f8f-1024x540
結局こんな図を見て行っただけでは良く解らないということでした。
DSCN0409
さあ!駒ケ岳下って向こうに迫る中岳登るぞ!
出だしは軽快に、9:50下山開始
DSCN0411
おもしろい岩だな!
と、何か足に違和感が、、、。太もも攣ってる。やばい!
足攣るとは、脱水症状か、運動不足か、???
でも水飲むと治まる。やはり脱水症状なのか?
後から調べたら下りに足が攣るのは良くあるみたい
何とか下のキャンプ場に
DSCN0412
そして中岳登り込み。登りは足調子良いんだよ。
DSCN0413
10:08 こんなガラ岩のとこでも登りならスイスイと、
DSCN0414
10:14 しかし、下りになるとまた攣るんですよ!汗。
石の向こうに落す足と、支える足両方に不安を抱くように。変な汗出て来ました。最後の八丁坂無事に下りれるかな?
DSCN0417
足は平らなところは全く平気なんだけど。平らなところなら何処まででもいけそうなくらい。普通に歩くと筋肉ほぐれる感じ。
DSCN0415
乗越浄土通過10:23 ペース速すぎか?
DSCN0422
10:25 ここまで来ましたよ。とても足不安。
DSCN0427
結構な人が登って来ます。渋滞気味。でもこの渋滞が筋肉休ませてる感じ。
DSCN0431
花見ながら休み休み。 シナノキンバイの八丁坂
DSCN0432
満開ですよ。気が付けば千畳敷駅がすぐそばですよ。
DSCN0436
11:05 昨日通らなかった下の遊歩道で コバイケイソウ
DSCN0440
そして千畳敷カール一望
あの真ん中のところから下ってきたんだ!
右の稜線も歩いたところだ、感動。
でも足がガクガクやばい感じ。 ちょっと長めの休憩で。
DSCN0441
11:35 なんとか千畳敷駅の入口まで戻ってきたけど、膝裏に激痛が、ギリギリ持ったよオレの足。階段のくだりが痛い。ロープウェイも殆ど待ったなしでも同じ体勢してると足攣りだす。

12:50 菅の台バスセンター到着!

足がやばい感じ、まず風呂行って温めよう。


次回登山への教訓
①地図をマップケースに入れて携帯しよう。
②コムレケア(飲み薬)を携帯しよう。
③膝サポーター(車には載ってた)もあればあったほうがぜんぜん違う

やはり富士山登山前の簡単登山は必要と言う事。課題発見。今日の登山は凄く意味あったと言う事、富士山登頂成功させる為に。
7/29か8/5もう一回登山を計画して調整して見ようと。

DSCN0372
昨日Uターンした場所6:10。こっから先は千畳敷駅からリサーチ済み。
DSCN0373
登りこみ開始。朝一番だから登る人が主でお花見てる余裕は無いよ帰りで、
DSCN0376
DSCN0377
DSCN0378
なかなかしんどい足元悪い。
DSCN0381
7:00登り完了。
さて、どーするか、
DSCN0392
取り敢えずリックを置いて右いく。富士山がデカク見えたから。
DSCN0390
DSCN0387
千畳敷が真下です。それにしても1時間でよくここまで登ったよ。高低差250m
DSCN0386
でこの稜線何処までも続いてるから途中で🍙タイム。
DSCN0388
凄いね。
結局ここでUターン。
後から調べたら伊那前岳だって、看板ないから何処に向かってるやら、今度から地図持とう。
左見てくと、❔富士山噴火❔
DSCN0391
ズームして
DSCN0394
雲だった。
30分以上ロスった。
DSCN0397
宝剣岳横目に乗越浄土通過
中岳!
DSCN0398
DSCN0399

中岳登頂❕以外とこの後挫けた、
DSCN0401
駒ヶ岳てあんな向こうか!しかも下ってまた登る。結構しんどい。登山てマゾだな。
line_1531697031223
登山て見た目より以外と行けるもんだと実感。
line_1531697013017

DSCN0405
気がつけば駒ヶ岳山頂。8:40 頑張りました。
恒例のラーメン
DSC_0069
バックは御嶽山。
頂上には1時間滞在しました。

つづく

↑このページのトップヘ